Blog Archives

投稿ニュースフィードに表示されます。

ハワイ映画「GO FOR BROKE」ハワイメディアで話題沸騰中!

P1800021 P1800025

 

 

 

 

 

ハワイ映画「GO FOR BROKE」ハワイメディアで話題沸騰中!

第二次世界大戦で志願兵としてヨーロッパで戦った日系二世部隊の物語を描いた
ハワイ映画「GO FOR BROKE」の製作の様子がハワイのTV局や新聞の一面で取り上げられました!

ハワイのABCネット系列局、KITVが舞台裏を紹介:

http://www.kitv.com/clip/13025874/go-for-broke-behind-the-scenes

ハワイの作家、ステーシー・ハヤシによるマンガが原作の映画「GO FOR BROKE “442 Origins”」が2017年12月から2017年の一月にかけてハワイで撮影された。
この作品は第二次世界大戦で志願兵としてヨーロッパで戦った日系二世部隊の物語で、親は日本人、しかしアメリカ人である2世達が人種差別と偏見を乗り越え、
アメリカに忠誠を示すため、1943年に結成された第442連隊戦闘団に自ら志願したのだった。

広島、山口、熊本、沖縄などから移住して来た一世は、さとうきびプランテーションで奴隷のように働き、家族や子供のために大変な苦労をしてきた。
日本人独特の勤勉さと忍耐力で日系人が社会的地位を築きはじめたそのころ、1941年12月4日に日本軍による真珠湾攻撃が起こる。
ハワイの日系人にとってこれは大変複雑で辛い出来事だった。このときすぐに二世達はアメリカ軍隊に志願しようとしたが、軍部、大統領までが
日系人は信用出来ないと、志願が禁止された。2年後の1943年春にルーズベルト大統領からようやく志願の許可が下り、ハワイから1500人、
本土から1500人の日系二世志願兵を募集する。ハワイの募集場所には何と10,000人の希望者が殺到。
しかし本土では年齢を問わず日系人全てが収容所に入れられていたこともあり、2世たちは志願どころかアメリカに対し恨みもあったため希望者は少なかった。
ついにハワイから3000人、本土から800人、計3800人の日系部隊が結成される。

二世連隊はアメリカ人将校に一番危険な戦場に送られるが、
GO FOR BROKE (当たって砕けろ)をモットーとする日系連隊は積極的な戦闘で多大な功績を残した。

戦後、アメリカの軍事史上、最も多い18,143の表彰や勲章が第442連隊戦闘団 に授与される。

映画「GO FOR BROKE」は真珠湾攻撃後から、ハワイの志願兵3000人の442連隊就任式までの物語。

http://www.kitv.com/clip/13025874/go-for-broke-behind-the-scenes

 

 

 

Posted in ニュース

明けましておめでとうございます

2017年、皆さま、あけましておめでとうございます。
昨年末はハワイ映画の撮影が仕事納めで慌しい年越しとなり、新年を迎えました。
昨年は大変お世話になりました。
今年も引き続きがんばります。
応援よろしくお願いいたします。

本年が皆さんにとりまして素晴らしい年になりますよう、心よりお祈り申し上げます。

2017年元旦
伴大介

Posted in ニュース, メッセージ

メリークリスマス!

メリークリスマス!

正式タイトル「GO FOR BROKE」(442ORIGINS)
私の出番は全て無事終了しました。
原作者でもあり、プロデューサーのステーシー林さん、監督のアレックスさんをはじめとするスタッフの皆様、
そしてキャストの皆様、またジョアン二宮さん、JNスタッフの皆様、全ての皆様に感謝です。ありがとうございました。

素晴らしい作品になる予感がします。公開は来年になると思います。
完成が楽しみです。おたのしみに。。。

Posted in ニュース

ハワイ映画「442 ORIGINS」クランクイン!

ハワイ映画「442 ORIGINS」お祓いをすませ初日撮影、
好天に恵まれて無事発進しました。

今回私の役名は大谷松次郎さん。
ハワイに移住した実在の人物です。

現場は素晴らしいスタッフ、キャストに恵まれ
ました。ベストを尽くして頑張ります。
お楽しみに。
では、又、
伴大介

(「442 ORIGINS」とは、第二次世界大戦中、米軍内で日系二世が志願し
特別に結成された二世部隊第442連隊についての実話の映画化題名)

image-5

「442オリジンズ」の原作作家であり、映画のエクゼクティブ
プロデューサーでもあるステーシー・ハヤシさんは大のキカイダーファンでフィギュアに
サインをしてもらっていました。

 

 

image-7

ピーター・シンコダさんはカナダの俳優でハリウッドで
なんとスティーブン・スピールバークのTVサイファイシリーズに出演中。
今回「442オリジンズ」では日系FBI役。

 

 

image-9

73年前、二世部隊に志願したテッド・ツキヤマさんと
ハワイのアクション俳優コール・ホリベさんも映画にゲスト出演。

Posted in ニュース, メッセージ

イベント出演のお知らせ

11月20日(日)、お台場で行われる「旧車天国」という
クラシックカーのイベントに出演します。

お時間のある方はぜひご参加ください。

11月20日(日) 12時40分よりステージでトークイベント。
13時よりサイン会となります。

詳しくは以下をご覧ください↓
http://www.oldtimer.jp/tengoku

Posted in ニュース

忘年会のお知らせ

伴’s CLUB忘年会の詳細が決まりましたのでお知らせします。

ゲストは「科学戦隊ダイナマン」でダイナピンク役を演じられた
萩原佐代子さんと、ダイナイエロー役の時田 優さんです。

日時:12月4日(日)15時30分より
(開始30分前より受付)

場所:JR総武線水道橋駅西口下車徒歩1分 「菜の家」
TEL:03-3234-2324
千代田区三崎町2-21-1 資源会館ビル1階

会費:5500円(当日受付で集めます。)

申し込み方法:幹事のSachikoさんまでメールにてご連絡ください。

会場の都合により、先着35名様までになります。

メールアドレス:kutasuya0117@gmail.com

はじめての方でもお気軽にどうぞ。

Posted in ニュース

「まるか楼の女たちⅡ」公演終了御礼

公演終了御礼「まるか楼の女たちⅡ」公演、無事終了しました。
お陰さまで、ご来場のお客様には楽しんでいただけたようです。
天候不順の中劇場に足を運んでくださった皆様、ありがとうございました。

画像

まるか楼の道楽旦那を演じました。

画像
画像
画像
画像
画像

脚本を執筆し、宮ふじ役を演じた市川夏江さん

画像
画像

Posted in ニュース

10月 方の会出演のお知らせ

「君の名は」私には懐かしい響きのタイトルですが、現代のアニメなんですね。
昔もヒットして今また大ヒット。両時代に生きたタイトル、凄いですね。

お芝居のお知らせです。
今回の芝居は、前々から「方の会」の市川夏江さんから出演のお誘いがあり、演ることにしました。
タイトルも懐かしい響きですが、今の時代にどう映りますか興味深々といったところです。
がんばります。応援よろしくお願いいたします。

画像

 

画像

軽いお芝居です。是非観に来てください。

まるか楼の女たちⅡ
10月27日(木)~30日(日)
築地本願寺ブディストホール
4,200円 日時指定/全席自由

伴宛て前売りでお申し込みの方は4,000円で受け付けます。
いつものようにSachikoさんまでお申し込みください。
メールアドレス:kutasuya0117@gmail.com

Posted in ニュース

方の会第58回公演「散り往く雪~京介と幸恵~」終了

方の会第58回公演「散り往く雪~京介と幸恵~」無事終了しました。
ご観劇いただき、本当にありがとうございました。

ブログに舞台写真載せましたのでご覧下さい。

http://bandaisuke.at.webry.info/201607/article_2.html

伴大介

Posted in ニュース, メッセージ

方の会第58回公演「散り往く雪~京介と幸恵~」出演

方の会第58回公演「散り往く雪~京介と幸恵~」に出演します。

皆さま多数のお申し込みをお待ちしております。

チケットお申し込みはSachikoさんまで↓
メールアドレス:kutasuya0117@gmail.com

いつものメンバーです。
特に市川夏江さんは昨年「紀伊国屋演劇賞」を受賞された大ベテランの女優さんです。

一見の価値ありです。

若手とベテランが上手く噛み合った、素晴らしいお芝居です。

ぜひご覧いただきたいと思います。

よろしくお願いします。

作/平山 陽
演出/狭間 鉄

出演/中村伽奈美・高槻 純・今井里美・
福田 治・市川夏江・伴 大介 ほか

日時/ 2016年6月28日(火)~7月3日(日)
場所/ 戸野広浩司記念劇場
料金/ 3,800円 日時指定・全席自由

スケジュール
6月28日・29日 19時開演
6月30日・7月1日・2日 14時&19時開演
7月3日 14時開演

Posted in ニュース